現在の場所
トップ > くらし・手続き > 生活・住まい・まちづくり > 土地・建物 > 伝統的民家の改修を支援します【受付終了】

伝統的民家の改修を支援します【受付終了】

更新日:令和3年12月1日

ページID:P001956

印刷する

福井の伝統的民家の基準図

令和3年度の受付は終了しました。

伝統的民家は、地域の歴史、景観あるいは生活史を表現している財産であり、個性的な地域づくりのための貴重な資源です。近年、これらの伝統的民家が保存や改修のための検討が行われないまま取り壊され、地域の個性が失われつつあります。このため、伝統的民家に対する補助制度を設け、歴史と風土に育まれた独自の地域性に誇りを持ち、伝統的民家を保存していくことを目的とします。

対象となる住宅

  • 町内の自ら居住するための福井の伝統的民家(付属物を含む)の外装または構造体の改修を行うもの。
    なお、屋根のみや、付属する土蔵の外観、門及び塀のみの改修は対象外とし、土蔵、門、塀の改修費は本宅の改修費以下とします。
  • 福井県より「福井の伝統的民家」として認定を受けた住宅。
  • 耐震診断および改修プランの作成を行った住宅。
  • 伝統的民家群保存活用推進地区内(江波区・内郡区・岩開区・佐々生区・宇田区・天王区・宝泉寺区・中区・梨子ヶ平区の一部)にある「福井の伝統的民家」

補助額

福井の伝統的民家の外装または構造体に関する改修工事に要する経費に2分の1を乗じて得た額以内。ただし、300万円を限度とします。

申込方法

申込書(様式第1号)(新しいウィンドウで表示します)に以下の書類を添えて申込してください。

  1. 位置図 
  2. 配置図 
  3. 改修図面(立面図、仕上表等)
  4. 現況写真
  5. 見積書の写
  6. 申請者の納税証明書
  7. 耐震診断結果及び改修プラン報告書の写 
  8. 福井の伝統的民家認定書の写

申込内容の審査後、選定結果を通知します。
交付決定の通知前に工事に着工した場合は、補助対象から外れますのでご注意ください。
また、工事の完了期限は申請年度の2月20日となります。

募集期間

4月5日(月曜日)から8月31日(火曜日)

受付方法

必要書類をすべて揃えた方から先着順で受付しています。
お電話など口頭でのご予約や、ひとつでも書類がそろっていない場合は、受付できません。
また、申請件数が予算枠に達した場合は、受付終了となりますのでご了承ください。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

定住促進課
電話番号:0778-34-8727
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ