現在の場所
トップ > 事業者の方へ > 商工業 > 中小企業・小規模事業者への支援について【新型コロナウイルス関連】

中小企業・小規模事業者への支援について【新型コロナウイルス関連】

更新日:令和2年3月3日

ページID:P006356

印刷する

新型コロナウイルス感染症による影響を受けている事業者の皆さまへ

経済産業省では新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策を実施しております。

詳細については、経済産業省のHPをご覧ください。

資金繰り支援(貸付・保証)

新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を受けている方々への資金繰りを支援します。

詳しくは、町内金融機関までお問い合わせください。

 ※いずれも、創業1年未満の方についても認定が可能となりました。

危機関連保証

新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証を初めて発動することになりました。

・対象中小企業者

 売上高が前年同期比15%以上減少していること。

・保証内容

(1)保証限度額:一般保証・セーフティネット保証とは別枠で2億8,000万円

(2)保証割合:100%保証

・指定の期間

 令和2年2月1日から令和3年1月31日まで

※申請については、こちらをご覧ください。

セーフティネット保証4号

本町を含め全国がセーフティネット保証4号(自然災害等)の適用地域に指定(2月18日から遡及適用)されました。

・対象中小企業者

 売上高が前年同期比20%以上減少していること。

・保証内容

(1)保証限度額:一般保証とは別枠で2億8,000万円

(2)保証割合:100%保証

・指定の期間

 令和2年2月28日から令和2年6月1日まで

※申請については、こちらをご覧ください。

セーフティネット保証5号

セーフティネット保証5号の対象となる業種に、新型コロナウイルスにより特に重大な影響が生じている宿泊業や飲食業などの40業種が新たに追加されました。

・対象中小企業者

(1)売上高が前年同期比5%以上減少していること。

(2)国が指定する指定業種に当てはまる業種であること。

  ※令和2年3月13日 更に追加指定第2弾がありました。

・保証内容

(1)保証限度額:一般保証とは別枠で2億8,000万円

(2)保証割合:80%保証

・指定の期間

(追加業種第1弾)令和2年3月6日から令和2年3月31日まで

(追加業種第2弾)令和2年3月13日から令和2年3月31日まで

(既存指定業種)  令和2年1月1日から令和2年3月31日まで

※申請については、こちらをご覧ください。

支援機関による経営相談窓口

県内の以下の機関で、経営相談窓口が開設されています。詳しくは下記までお問い合わせください。

機関名 連絡先
福井県信用保証協会 0776-33-8311
福井県中小企業団体中央会 0776-23-3042
福井県よろず支援拠点 0776-67-7402
日本政策金融公庫 武生支店 国民生活事業 0778-23-1133

関連リンク

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウィンドウで表示します)が必要です。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

商工観光課
電話番号:0778-34-8720
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ