現在の場所
トップ > 事業者の方へ > 商工業 > ふくい嶺北連携中枢都市圏事業『新事業創出支援補助金』について

ふくい嶺北連携中枢都市圏事業『新事業創出支援補助金』について

更新日:平成31年4月14日

ページID:P005972

印刷する

 町内中小企業者と福井市内中小企業者との連携体が行う新たな取組の中で、地域産業への波及効果が見込まれる、新製品、新技術、新サービスの開発に対し、研究開発から製造、販路開拓までを対象に、一貫した支援を行います。補助期間中は、ご希望に応じて、事業についてのアドバイスを受けることができます。

補助対象事業

地域産業への波及効果が見込まれる、新製品、新技術、新サービスの開発

補助対象者

町内中小企業者と福井市内中小企業者との連携体

※本事業の申請は連携体の代表者を決めた上で、代表者となる事業者が申請します。

補助率

補助対象経費の2分の1以内

補助限度額:500万円/年(最長2年間で、最大1,000万円)

補助期間

最長2年間

補助対象要件

次の要件をすべて満たしていること

1.代表となる事業者が、福井市内に本店を有し、福井市内で事業を営んでいる中小企業者であること

2.本事業において国、県、市その他の公的機関が実施する同種の補助金の交付を受けていないこと

3.市町村税を滞納していないこと

補助対象経費

原材料費、機械装置費(リースを含む)、工具・器具費、外注加工費、委託費、産業財産権等導入費、共同研究費、技術指導費、市場調査費、会場借料費、会場装飾費、梱包運搬費、旅費、広告宣伝費 等

補助対象経費の注意点

1.代表企業が支払った経費及び連携体を構成する事業者が支払う経費が補助対象となります。実績報告時にはそれぞれが支払った証拠書類(領収書 等)を提出いただきます。
※福井市への補助金の請求、補助金の受領は代表企業が取りまとめ、負担分に応じて各社へ配分してください。その旨、協定書等で定めてください。
2.連携体を構成する事業者間での取引は対象外です。
3.交付決定日以降に着手(発注)した経費が補助対象となります。
4.消費税及び地方消費税は対象外です。
5.支払いは原則、現金又は銀行振込でお願いします。その他の支払い方法の場合は、必ず事前にご相談ください。

募集期間、募集件数

募集期間:平成31年4月15日(月)~6月28日(金)

募集件数:2件程度

補助対象者の決定

 事業計画及びプレゼンテーションに基づき、選定評価委員会が審査します   

※選定評価委員会では、「市場性」「革新性」「実現可能性」「地域市産業への波及効果」の観点から審査を行います。

申請書

申請書のダウンロードはこちら

申請および問い合わせ先

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1 市役所 第2別館2階

福井市商工労働部商工振興課

電話番号 0776-20-5325 | FAX番号 0776-20-5323

関連リンク

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウィンドウで表示します)が必要です。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

商工観光課
電話番号:0778-34-8720
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ