現在の場所
トップ > 町政・町の紹介 > 町長の部屋 > 日記 > 県消防救助技術大会 出場選手激励

県消防救助技術大会 出場選手激励

更新日:令和元年6月18日

ページID:P006079

印刷する

記念写真

式典

内容 第45回福井県消防救助技術大会に伴う副管理者披露会
日時 令和元年6月17日(月曜日)
場所 鯖江・丹生消防組合消防署丹生分署
令和元年6月19日(水曜日)に開催される、第45回福井県消防救助技術大会に出場する選手の、副管理者激励を行いました。

 今大会、「はしご登はん」の種目に代表として出場する、小辻健太郎消防士(杉の花区)、鎌田菜摘消防士(小曽原区)に、これまでの練習の成果を披露していただきました。

 選手の二人は、本大会出場に向け、連日連夜を通して厳しい訓練を重ねてきており、はしごの踏み外しもなく迅速で、綱の結びも適切なすばらしい動きが見れました。また、町内の保育園児の皆さんの大きな声援を受けて、選手の「はしご登はん」タイムも良好で、優秀な成績を収めてくれると期待が膨らむ披露会となりました。
小辻1 小辻2 小辻3
小辻健太郎消防士の技術披露
鎌田1 鎌田2 鎌田3
鎌田菜摘消防士の技術披露

談話2

 副管理者として「当日は、万全な体調で大会に臨み、これまでの訓練の成果を十二分に発揮できるよう頑張ってください。」と激励いたしました。
 署員の皆さまには、私たち町民の生命を守るため、火災の予防、更には人命救助にと、消防救急業務に精励いただいていること深く感謝いたします。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

町長公室
電話番号:0778-34-8728
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ