現在の場所
トップ > 町政・町の紹介 > 町長の部屋 > 日記 > 1万6千個のペットボタル点灯!「水仙岬のかがやき」

1万6千個のペットボタル点灯!「水仙岬のかがやき」

更新日:平成31年4月4日

ページID:P005944

印刷する

メイン

挨拶
イルミ3

内容 イルミネーションイベント
   「水仙岬のかがやき」
   オープニングセレモニー
日時 平成31年3月24日(日曜日)
場所 越前岬水仙ランド 
   ガレットカフェ「HAZE」前
  

ランド旧
ランド新

 「上岬地区を良くする会」を中心とした地域住民が主体となって実施ている、イルミネーションイベント「水仙岬のかがやき」のオープニングセレモニーが、越前岬水仙ランドで行われ出席いたしました。
 水仙岬のかがやきは、地域の宝「ビューティフル3セット」(越前水仙・絶景・夕日)をテーマに、通年型の観光地づくりの一環として、水仙の開花を終えた時季の水仙ランドの水仙畑に、ソーラー型LEDを設置し、イルミネーションとして一般公開しています。

  取付1 取付2 取付3

 この日は午前9時より、関係者やボランティア約80人が、2時間かけて、16,000個の「ペットボタル」の取り付け作業を行ったと伺っております。透き通る青空とはいえ、海風はまだまだ冷たく、ボランティアの皆さんのご協力があってこそ完了できたと感謝しております。
  調理1 調理2 調理3
 上岬地区婦人会の皆さんが作ってくださった振る舞い鍋は、私や水仙ランドを訪れてくださった観光客の皆さんの、心と体を温めてくれました。
 試食1 試食2 試食3

点灯式
(点灯式)

 点灯式は、周囲が暗くなる夕方を待って、午後6時から行われました。
 点灯式が終わると、周囲の暗さにセンサーが反応し徐々に「ペットボタル」が点灯し始め、斜面の水仙畑に、儚げな灯りが点っていきます。最初は越前水仙をイメージした「白と黄色」、次に新緑と桜を表現した「緑と紫」、2つのLEDが30分毎に切替り点灯し創り出される幻想的な世界は、これまでの水仙ランドと違った、新たな魅力を発見していただけると自信をもっています。

緑紫
白黄

 このイルミネーションは、日没後から4時間点灯し、令和元年5月26日(日曜日)まで楽しめますので、町民の皆さまにも、是非一度ご覧いただき、新たな越前町の観光スポットとしてアピールしていただけたら幸いです。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

町長公室
電話番号:0778-34-8728
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ