現在の場所
トップ > 町政・町の紹介 > 町長の部屋 > 日記 > 「越前古窯博物館」平成29年10月28日オープン!事前視察

「越前古窯博物館」平成29年10月28日オープン!事前視察

更新日:平成29年10月25日

ページID:P005326

印刷する

水野邸
内容 「越前古窯博物館」 現場視察
日時 平成29年9月15日(金曜日)
場所 越前町小曽原 福井県陶芸館北側
 10月28日のオープンに向けて整備が進められている 「越前古窯博物館」の現場視察に行ってきました。
 「越前古窯博物館」は、越前古窯研究の第一人者、水野九右衛門氏の復元家屋とそのコレクションの公開、また、茶道との結び付き強化による越前焼のブランド力アップと陶芸村の魅力向上、さらに、「越前漆器」や「越前和紙」等の伝統工芸産地、近隣の観光地等とのルート化による丹南エリアの観光誘客拡大につなげようと、県が建設費約8億5千万円をかけて整備しています。
 整備された施設は、国の登録有形文化財「水野コレクション」を展示する資料館、福井ゆかりの岡倉天心が日本文化を欧米に紹介した功績を顕彰する本格的な茶室「天心庵」、「天心堂」に加え、水野九右衛門氏の住宅を熊谷から移築、地域住民のコミュニティスペースとして活用いただける施設となります。
 この整備された「越前古窯博物館」を拠点として、今春「日本六古窯」の一つとして日本遺産に認定された「越前焼」や茶文化と関わりの強い産業を合わせ新たな魅力を発信することで、これまで以上に越前陶芸村全体の魅力が高まり産業の振興と交流人口の拡大が図れることを期待しています。
 町といたしましても、12月に開催する「日本六古窯サミット2017in越前」をはじめとした様々な産地振興事業に取り組み、地域のにぎわい創出につながるよう努力してまいります。

天心堂
門
資料館

  天心庵外  道路  資料館外

 邸1  邸2  邸3 囲炉裏 
           水野九右衛門氏の復元家屋

 天心堂入口 立礼席 座敷 
           茶室(天心堂) 立礼式の茶室

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

町長公室
電話番号:0778-34-8728
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ