現在の場所
トップ > 町政・町の紹介 > 町長の部屋 > 日記 > ふれあい福祉スキューバダイビング体験

ふれあい福祉スキューバダイビング体験

更新日:平成29年9月5日

ページID:P005279

印刷する

全体

内容 平成29年度 「ふれあい」福祉スキューバダイビング体験
日時 平成29年8月27日(日曜日)
場所 うめうら海水浴場
学生1 学生2 学生3
京都産業大学ほか20校の学生さん・プロのダイバー・インストラクターのみなさんに挨拶いたしました。
前3人 入海 入海3人
家族見守る 同伴者 輪投げ
スキューバダイビング体験、輪投げやスカットボールなどのゲーム、工作体験も楽しまれました。

ボランティア1 ボランティア2 ボランティア4
町民生委員児童委員協議会・町ボランティア連絡協議会・町婦人福祉協議会・町身体障害者協会
ブルーマリン・ダイブインブルー・青春ボラteamたんなんのみなさまにご協力いただきました。

町社会福祉協議会主催の「ふれあい」福祉スキューバダイビング体験が開催され、出席いたしました。
この体験イベントは、障がいをもたれる方々に日本海屈指のダイビングスポットである越前海岸で、スキューバダイビングを体験していただくものです。
毎年、関西地区の学生さんなど140人を超えるボランティアの方々が駆けつけてくださり、みなさまのサポートのお蔭をもちまして、今年で15回目を迎えることができました。県内外に誇れるイベントに成長し続けていること、みなさまに深く感謝いたします。
参加される方々が、不安と期待に胸ふくらませチャレンジされ、体験後に自信に満ち溢れた笑顔になる瞬間を拝見すると、サポートする方々も笑顔になります。
このイベントを契機に、障がいのある人もない人も共に喜び、互いに支え合い、いきいきと生活できる地域社会づくりが促進されますことを期待いたします。

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

この記事についてのお問い合わせ

町長公室
電話番号:0778-34-8728
ファックス番号:0778-34-1236

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力下さい

この記事はいかがでしたか?
アンケートにご協力をお願いします。

アンケートページ